神奈川・横浜での任意売却支援ならリスタート株式会社 > NEWS/BLOG > Blog > 【自己破産】は必ずしないといけないの?
BACK
Blog

【自己破産】は必ずしないといけないの?

こんにちわ。

任意売却を通じて、皆さんを笑顔にしたい。

リスタート株式会社の峯元です。

先日、ご相談いただいた加藤さん(仮名)、表記題通り、【自己破産】についてお話致します。

加藤さんは、自営でアパレル関係のお仕事をされていました。スタートした時点は景気も良く上手く行っていたとの事です。ただ、一番関係性のあるブランドの人気が落ちていき、そこに連動するように売り上げが下がり、経営がうまくいかなくなってきました。

何とか新しいブランドの仕入れも行わないといけないので、様々なところから借入をしながら会社を存続させていきました。

ですが、借入の返済が多くなってしまい、毎月の支払が滞るようになってきました。もう、支払いが経ちいかなくなってきたので、支払いについて法律事務所へ相談へ行きました。

膨れ上がった債務は住宅ローンも含め5000万円以上になります。

加藤さんは任意整理で進めたかったのですが、条件などで上手くいかず、自己破産で進めていました。

自己破産になると、会社への影響・個人への影響を考えると、とても大きく辛い気持ちだったと仰っていました。

【その際に、家はどうなるだろう?】と、ふとした疑問からリスタート株式会社へ相談の連絡をいただきました。

先に結果をお伝えすると

【自己破産はしていません】

お家の売却相談をお聞きしている際に、債務の事もお話しされたので、いつもご協力していただいている弁護士の先生にご相談したところ、【自己破産しなくても良い】との判断。以前に依頼ていた法律事務所には依頼をお断りして、弁護士先生に進めて頂きました。

結果、自己破産せずに済み、支払いもかなり減り、今では別事業がうまく行っているとの事です。

加藤さんは、仰っています。何故、自己破産で話が進んでいたのか?自己破産をしていれば会社がどうなっていたか?考えるだけでゾッとすると。

【任意売却=自己破産】ではありません。

自己破産を行わずに任意売却で解決されている方は90%以上です。

任意売却支援
リスタート株式会社
無料相談:0120-508-802

東京・横浜の任意売却は東京オフィスにお任せください。