神奈川・横浜での任意売却支援ならリスタート株式会社 > NEWS/BLOG > Blog > 【クローズアップ現代】令和2年5月7日木放送の取材を受けました。
BACK
Blog

【クローズアップ現代】令和2年5月7日木放送の取材を受けました。

こんにちは。

任意売却を通じて、皆さんを笑顔にしたい。

リスタート株式会社の峯元です。

【クローズアップ現代】の取材を受けました。

5月7日(木)放送

新型コロナ どうする?“暮らしの危機”~“長期戦”の中で~

今回は、コロナの影響で住宅ローンが支払えない場合、どうすれば良いか?ということをお話しています。

通常の住宅ローン滞納であれば、約3回~6回支払いを滞納すると、競売の申立を受けることになります。その場合、弊社としては、競売を避けるために任意売却で協力させていただきます。

ただ、新型コロナウイルスで大変な状況ですので、金融庁が各銀行に住宅ローン滞納については、柔軟に対応をしてくださいと通達を出しています。

この事により、銀行はコロナの影響による滞納であれば、【特例】で相談に乗ってくれます。

銀行が出す提案としては、大きく3つあります

    今、滞納している分を後でまとめて払う

    利息のみの支払いを行い、毎月の返済額を減らす

    住宅ローンの支払期間延長

その他、ボーナス返済の取りやめなどあります。

今は、銀行も柔軟に対応してくれますので、まずは借りている銀行に電話してください。

絶対にやってはいけないことが2つあります。

①住宅ローンを返済するために、金利の高いところでお金を借りることはやめてください。

②貯蓄は切り崩さないでください。

 生活がもっと厳しくなります。

銀行が行ってくれる提案をわかりやすく説明したものを作りましたので、ご覧ください。また、困っている方がいれば伝えてください。

https://www.youtube.com/watch?v=wnmcXRW-jd8

 

もう少しです!頑張りましょう!

任意売却支援
リスタート株式会社
無料相談:0120-508-802

東京・横浜の任意売却は東京オフィスにお任せください。